オンラインショップゼノアのコンセプト店舗のご紹介会社案内Q&Aご質問美容相談はこちらへ

歳をとるにつれて表皮は固くなり、新陳代謝が低下し、古い皮膚が固定化します。美顔 術は表皮の一部を溶かして新陳代謝を進めようとする試みです。 この美顔術は肌の老化防止のためと思い勝ちですが、タール色素などの肌に浸透したメークの毒性物質 を取り除く目的もあります。メークによる肌のくすみを防ぐには、こういう日頃の手当ても大切です。
美顔術の基本例
1) コールドクリームで2分マッサージ
2) 蒸しタオルを当てて、そのタオルでよくふき取る
3) ソフトパックを水で溶いて、まゆ毛と唇をさけて泥状に顔にぬ る
4) そのまま自然乾燥させ、 乾燥したら直ちに水で洗い流す
5)ローションA−30をつける
6)クリームA−30をつけ、油分を押さえる。
注)肌の状態に応じてクリームやローションを変えることができます。


育 毛
育 毛
Copyright (c) 2002 GENOA FUKUOKA All Rights Reserved.